潤い補給!乾燥肌に良い食べ物とは?

化粧品で潤いケアをしても中々乾燥肌が改善されない・・・という時は乾燥肌に良い食べ物を食べて体の内側からのケアをしてみるのはどうでしょう?

年齢と共に肌の保湿成分はどんどん減っていきます。

おまけに、肌の再生する力のターンオーバーも28日で生まれ変わる所が、どんどん伸びて1ヶ月以上かかるように。

このターンオーバーの延びは年齢も大きな原因ですが、実は乾燥が大きな原因とされています。

肌の水分量が足りずに乾燥していると20代でもターンオーバーが延びて肌が中々回復しない・・・という肌荒れ状態が続くことになるんです。

水分量と肌の代謝が乾燥肌の問題点なのでそこをカバーしてくれる乾燥肌に良い食べ物をご紹介します。

【セラミドを補う】

角層の水分のうちの8割以上がセラミドが守っています。
肌の水分はセラミドが細胞と細胞の間で水分を接着しているから私達の肌は水分をキープしていられるのです。

乾燥肌対策には保湿力抜群のセラミドを補ってあげる事がポイントとなります。

セラミドを食べ物で補うなら、植物が本来持つ自己防衛成分のフィトケミカルを含んでいるものを選びましょう。
植物の防衛成分であるフィトケミカルはセラミドの生成を促す働きがあり、活性酸素を除去する効果もあるのでエイジングケア、病気の予防としても効果があります。

ポリフェノールやイソフラボン、リコピン、カプサイシンなどの栄養素にフィトケミカルは含まれます。

どの食品を摂ればいいかというと、色の濃い食品に多く含まれています。

中でも黒い色の食べ物。

こんにゃく、ひじき、わかめ、ごぼう、黒豆、そば、コーヒー、紅茶、小豆、胡椒など黒い食品に豊富に含まれています。

特に注目なのがこんにゃくです。

セラミドのサプリの多くがこんにゃく芋を原料としているほどです!

【肌の代謝を良くする】

代謝の鍵は血流です。

冷えは美容の大敵と言われますが、冷えいると代謝は落ち、肌も体もめぐりの悪い状態になります。

ですので、体を温める食べ物が効果的なのです。

・しょうが
生姜の辛み成分には血行を促進する作用、体を温める作用があり新陳代謝を活発にしてくれる。

・唐辛子
唐辛子の成分のカプサイシンは全身の新陳代謝を活発にし、不要な脂肪を効率的に燃やして体外へ排出する作用も。

・豆類
ミネラル類が豊富なので糖質代謝を助けて巡りの良い体を作ってくれる。
特にあずきは含まれる鉄分が新陳代謝を促してくれ、亜鉛が細胞の生まれ変わりを促してくれるのでおすすめ。

・緑茶
緑茶に含まれるカテキンが中枢神経系統を刺激して新陳代謝を促す。

上記であげた乾燥肌に良い食べ物を見ると、低カロリーで昔から食べられてきたものが多いですね!

乾燥肌にはもちろん効果がありますが、代謝を促してくれるのでデトックスやダイエット効果にも期待できそうです!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ